ホームページって大事?

広報活動のカギ.png

タイトル通り、「ホームページって大事?」という疑問ですが・・・。
結論から言いますと、「大事」です。
現在、インターネットナシの社会は考えられません。社会構造のほとんどにネット技術が入り込んでおり、ユーザーが何か知識を得るにはほとんどがインターネットを利用すると考えて差し支えないと思います。
ホームページの宣伝効果は、今やテレビCMや新聞折り込みに匹敵するほど、かなり大きいものです。

ですが、ホームページを作るには専門知識がある程度必要ですし、プロに依頼すれば数十万という大金が必要です。ただでさえ開業資金は多く必要ですから、できるだけ少ない資金で運営したいもの。しかし、自分でつくったホームページではかえって宣伝にならないのでは・・・?という疑問もわいてくるはず。

ということで、比較的簡単・安価にホームページが作れるサイトをご紹介しようと思います。
こういったサイトをうまく利用すればインターネットでの集客に一役買ってくれると思います。
ただし、ホームページは作ったきりではいけません。定期的に更新していかなければあっという間に深くて広大なネットワークの隅っこに消えていってしまいます。それを踏まえたうえで、ネットでのPR活動をがんばりましょう!

※グーペ
 GMOの運営するホームページ作成サービスです。ブログのように更新ができるお知らせ更新、 メニュー一覧やアクセスマップ、ネットショッピング機能など、 ホームページ作成に必要なコンテンツがあらかじめ用意されているため、 情報を登録すれば、すぐにオリジナルのホームページが完成します。 デザイン作成は、4,000通りものデザインパターンから、 イメージに合ったデザインを選択できるほか、 HTMLとCSSでカスタマイズすることも可能ですので、 初心者だけでなく、中・上級者の方も満足できるでしょう。


※おちゃのこネット


 お店向けのホームページ作成サービスです。”お店向け”という専門サイトなので、お店が欲しい機能が充実しています。メニュー紹介やクーポン発券機能、営業カレンダーなど、使いこなせば便利な機能が満載。料金も月額750円~ととてもリーズナブルなので安心。作り方はテンプレートからデザインを選んで、写真や文章を入力していくだけ。1つアカウントを取得すると、 パソコンサイト、スマートフォンサイト、携帯サイトの3つに対応したサイトを持つことができます。 管理画面は、スマートフォン・タブレットにも最適化されていますので、 パソコンがなくても、ホームページを更新することができます。 お試し期間もあるので、まずは試してみてもいいかも。


※PAGEKit


 PAGEKitの特徴は、なんといってもあっという間にホームページができること。その間なんと15秒!!質問形式で画面に沿って必要情報を入力さえすればホームページに反映されるという簡単設計。もちろん、後で修正・調整できるので、とりあえず作っておいて、後でじっくり取り組むということもできます。料金は月額2,160円で30日のお試し期間付き。テンプレート利用でのホームページ作成サービスなので、初心者の方にはとっても心強いと思います。








この記事へのコメント


トップページに戻る