弁当屋を開業したいときの許可申請

営業許可.png

自宅でお弁当を作って、それを軒先で販売したい・・・。という思いを抱いている方がいらっしゃいました。
そこで、そんなことが可能かどうか調べてみることにしました。

まず、弁当屋というのは法律上基本的に飲食店扱いです。調理して弁当箱に詰めて販売するということであれば、飲食店営業許可が必要です。コンビニのように、お店で調理せず仕入れた弁当を販売するだけであれば、地域によっては許可の必要のないところや、食品販売業の許可が必要になる地域などがあります。開業予定地を管轄する保健所に相談することをお勧めします。

こちらからのリンクを参考にしてください

というわけで、自宅のキッチンを使ってお弁当を調理するということになると、保健所の職員の方の検査が入ることになります。食材の保管など、許可基準を満たす必要があるのでたとえ自宅開業であってもある程度の設備が必要となります。






この記事へのコメント


トップページに戻る